幸栄館空手
HOME 理念
幸栄館空手の理念は「創造未来」です。

これからの社会を導く人を育成するために、考える力、思いやり、物事の学び方を体験を通じて楽しく習得してもらうことを目的として、武術の指導を行っています。 また、武術文化を、このような社会教育の文化へと発展させることを目的としています。
  • 考える力
    技や作戦を考え、それを実際に試して、その結果を反省し、改良を重ねる、ということを行います。

  • 思いやり
    仲間同士で、勝ち負けにこだわらない試合を行い、お互いに相手を思いやりながら、上達していきます。

  • 学び方
    先生が懇切丁寧に教えるのではなく、先生の技の手本を見ながら、自ら発見して上達していきます。

  • 体験
    頭で考えるだけでなく、実際に行ってみて、身体全体で体験しながら、学んでいきます。

  • 楽しみ
    仲間同士で楽しみながら技を学んでいきます。

幸栄館空手は、今までの武道とは目的が異なるため、まったく異なる指導を行います。 内容や教室などの情報はHOMEから参照してください。

より詳細な説明は、幸栄館空手の指導者の組織である国際拳道学連盟のホームページにありますので、そちらもご覧ください。
2013 国際空手道学連盟 All rights reserved.