幸栄館空手
HOME 先生
幸栄館空手の指導者は指導方法の教育を長い間受け、実際の指導経験も豊富な人たちです。

指導者の大切さ

幸栄館空手は考える力・学ぶ力・思いやりなどの人格形成を体験を通して向上してもらうことを目的としています。それには指導者が大切になります。単に技術だけを指導する指導者ではこのような指導はできません。
幸栄館空手の指導者は、幸栄館空手の創始者であり現会長である大西栄三先生から直接指導方法を学び、それに基づく豊富な指導経験を持つ人たちです。また、空手以外でも様々な分野で活躍している人たちです。

常に学び・研究

幸栄館空手の指導者は、常に学ぶことを怠りません。例えば、毎週指導のための講義を受けています。ここでは、講義を受けるだけでなく、互いに情報交換したり、幸栄館空手の教科書の編集・校正なども行っています。

2013 国際空手道学連盟 All rights reserved.